マラソン2018年シーズンを振り返る!2018年10月~2019年3月までのレースとランニング記録。

マラソン2018年シーズン振り返りランニングログ

2018年度の昨シーズンはフルマラソン3レースに出場しました。

今年こそはサブスリーを達成しようと挑んだシーズンでしたが、反省も込めて結果を振り返ってみたいと思います。

 

2017年度

まずは簡単に2017年度を振り返ってみたいと思います。

2017年度の最終レースは板橋Ctiyマラソンでした。サブスリーを目指して練習してきましたが、直前の段階で調子が上がらずサブスリーは断念。

目標タイムを3時間10分に変更して4:30/km前後のペースで刻むことにしました。シューズは相性の良いライトレーサーRS5でした。

2017板橋Cityマラソン結果

結果は後半30以降耐えられず3時間13分1秒(ネット)、目標タイムには届きませんでしたがこれがPBとなりました。

 

2018年度

毎年、暑いのが苦手で夏は月間走行距離が伸びず100km前後。。夏の走り込みが足りないなと毎年感じています。

そして本格的に走り始めたのは10月からです。

201810からのランニングログ

大体平均して月間300km程度の練習量といった感じで、内容は5:00/km前後のジョグが主体で、週に2回程度ビルドアップ走、ペース走、インターバル走などのポイント練習を取り入れていました。ロング走は30km走を月1程度、レースがある月はやらなかったりもします。

後は毎月末の月例マラソンの10キロの部で全力を尽くすといったサイクルです。

10月1日の時点で体重が54.2kgまで減少していたので少しやばいかなとは思っていました。

10月1日時点の身体測定

 

大田原マラソン

そんな中迎えたシーズン最初のレースは2018年11月23日の大田原マラソンでした。この大会は初参加です。

当日の体重は56.9kgで10月から何とか3キロ近く戻してこれならいけるかなという感じではありました。

2018年11月23日時点の身体測定

サブスリーを目指しヴェイパーフライを使用した初のレースでしたが、後半のぼり向かい風の難コースを攻略できず結果は散々でした。

ヴェイパーフライ4%フライニットについて

NIKEの厚底シューズ ヴェイパーフライ4%フライニットの履き心地をレビューする。

2018.09.18
2018年大田原マラソンの結果

大会詳細はこちら

大田原マラソンでNIKEヴェイパーフライ4%を使用!サブスリー挑戦の結果は?

2018.11.27

 

勝田全国マラソン

2レース目は、その2か月後の翌年1月27日、勝田全国マラソンでした。この大会は昨年も参加しましたが、ソーティーマジックRPを使用して20キロ過ぎで失速した苦い思い出があります。

当日の体重は58kgで体重だけならベストかなという感じでした。

2019年1月27日時点の身体測定

前回ヴェイパーフライを上手く履けなかった事や、この大会は小刻みなアップダウンやコーナーが多いのでヴェイパーフライは使いづらいなと考え、ここは昨年PBを出した相性の良いライトレーサーRS5を使用することにしました。

その代わり初めてモルテンを使ったレースでもあります。

2019年勝田全国マラソンの結果

サブスリーは早々に諦め、3時間10分の目標に切り替えますが結果は3時間14分22秒(ネット)。やはり後半の課題を克服できずにPBの更新もならずです。

大会詳細はこちら

勝田全国マラソン2回目の参加!モルテンを使用して挑んだ結果は?

2019.01.29

 

板橋Cityマラソン

3レース目はさらに2か月後の3月17日で板橋Cityマラソン、シーズン最後のレースです。直線でフラットなコースなので記録は狙いやすい大会ではあります。

大会前日の体重は前回とほぼ同じ57.95kgでした。当日は計測し忘れましたがおそらく少し減って57kgから57.5kg程度だと思います。体脂肪率が少し増えてしまいましたが問題なさそうです。体重的にはベストだと思います。

2019年3月16日時点の身体測定

 

何とかここでサブスリーを達成したいと思いヴェイパーフライ、モルテンを使用して挑みました。

当日は気温も暑すぎず寒すぎず、風もなくサブスリーを達成するにはここしかないというほど絶好のコンディションでした。

2019板橋Cityマラソン結果

かなり調子よく前半を折り返したものの、30キロ地点では足が重くなりその後に失速。タイムは3時間6分10秒(ネット)、PBは更新しましたが、またも後半が課題のレースとなってしまいました。

大会詳細はこちら

2019板橋Cityマラソンでモルテンとヴェイパーフライを使った結果。

2019.03.18

 

まとめ

昨シーズン、10月以降は月間走行300km程度は走り込んだのですがサブスリーの達成はなりませんでした。

やはり夏の走り込みが足りないので秋のレースでは昨年より走力が完全に落ちていると感じます。夏の暑い中、ゆっくりでも距離を踏む必要はあるなと反省しました。

また、あまり長い距離を走ってもという持論があるのですが、やはり30km以上のロング走をもっと取り入れていかないと後半走り切る足は出来ないのかもしれません。

今シーズンはフルマラソンに加えて、ほとんど参加しないハーフマラソンも練習を兼ねて出てみようかと思います。

目標はフルマラソンサブスリー、ハーフマラソン85分以内、10km38分30秒とします。フル以外は達成できるような気はします。

3月末の体重は57.4kgで前回とほぼ変わらずです。身長が176cmあるので体重が軽すぎると言われる事もありますが、60kgを超えると個人的には結構マラソンを走るのはきついです。

2018年3月30日時点の身体測定

逆に減らしすぎても何故か走れないので58kg前後になるようにレース前は調整しています。普通の人は体重を減らしていくと自然にどんどんタイムを縮めてきますが、私はこれ以上減らせないのでその優位性はもうありません。

サブ2.5ぐらいで走れるならまだしもサブスリーも達成できない状態で、走力アップに努める以外、タイムを縮める方法が無いのが悲しいところ。

そして今シーズンの1レース目は4月14日にかすみがうらマラソンを予定しています。

4月体調を崩してあまり練習できませんでしたが、当日のコンディション次第ではサブスリーを狙っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です