ヴェイパーフライ4%フライニットを追加購入!依然衰えぬ人気だが、意外と買えるようになってきた?

2019年1月19日、ヴェイパーフライ4%フライニットの新色が発売されるという事だったのでナイキストア、スポーツショップを回ってきました。

以前のヴェイパーフライ4%フライニットのレビューはこちらでしています。

NIKEの厚底シューズ ヴェイパーフライ4%フライニットの履き心地をレビューする。

2018年9月18日

今回、実際に購入してきましたので、もし次の機会に購入しようとお考えの方の参考になるように、どういう流れで購入したのかを実況します。

 

スポンサーリンク

ナイキ原宿

ナイキ原宿では1月19日に抽選販売を行っていました。午前8時~午前9時に実際の店舗に行き、専用の端末で申込をして11時の開店までにメールで当選結果が届くという流れです。

申込には身分証明書とNIKE+のアカウントが必要です。アカウントは無料で作成することができます。

Nikeストア シューズ ウェア ギア
オフィシャルのNikeStoreでシューズ、ウェア、ギアを購入します。最新のスパイク、アパレル、アクセサリをNike.comから直接購入
 www.nike.com

 

午前7時55分、ナイキ原宿に到着。

私はバイクで行きました。もしバイクで行くっていう人は明治神宮に無料で停められる駐輪場がありますのでそこを利用すると良いと思います。

ナイキ原宿からすぐ近くの明治神宮入口にあります。警備員の方が案内してくれますのですぐわかりますよ。

 

8時前に着きましたがすでに店の前には人が並んでるのでそこに行くと整理券をもらえます。

カウンターにある端末でNIKE+にログインしてカラーとサイズを選びます。

今回は新色のブルーとホワイト2色の販売です。個人的にはホワイトの方が好きだったのでホワイトにしました。

一人で一足だけしか申し込めないと思っていたのですが、ブルーとホワイトの両方を一人で一足ずつ申込めたみたいです。

8時15分ぐらいには申し込み完了しました。後は当選結果のメールを待つだけです。

 

スポンサーリンク

ステップスポーツ新宿本店

その後、しばらく時間があります。

スポーツゼビオ御茶ノ水本店で8時30分から先着順での販売があったのですが、先着順だと間に合いそうにないので抽選販売のステップスポーツ新宿本店に向かいました。

午前9時から抽選かと思ってましたが午前10時からでした。時間に余裕あったのでスポーツゼビオに行ってみれば良かったですね。

午前9時45分ぐらいに並びましたが、午前10時の時点では100人以上は並んでたと思います。

抽選方法は袋に入った番号付きの整理券を引く単純な方式です。その整理券番号順に案内されるみたいですが番号が書いてなかったので何でかと思ったらハズレがあるみたいです。一瞬で落選しました。。

 

スポンサーリンク

当選メール

 

やはり競争率激しいなと思いながらもメールを確認したらナイキ原宿から当選メールが来てましたので原宿に戻りました。

 

バイク無料で停めさせていただいてるのもありますし、11時の開店まで少し時間があるので明治神宮で参拝してきました。

今年はサブ3達成できるよう300円入れておきました。

11時になったのでナイキ原宿に戻ります。シューズは2階で受取り、料金は1階で支払うみたいです。2階、結構並んでます。

案内されたら、当選メールのリンク先を表示させて店員に渡せば勝手に処理してくれます。

疲れましたが。。なんだかんだで1足確保できました。

早く履きたいですが、以前のが一足あるのでしばらく出番はなさそうです。

 

まとめ

 

ヴェイパーフライ4%が登場した当初に比べるとかなり買いやすくなったかなとは思います。

ステップスポーツの整理券取れなかった時は、まだまだ競争率激しいなと思いましたが、ナイキ原宿では2足購入してる人が普通にいましたので、ほとんど全員が当選していたのではないでしょうか。

当選したから良かったですが、2色とも申し込めるのを知っていたら申し込んでいたでしょうね。知ってるか知らないかで大違いです。情報は大事ですね。

うまく立ち回れば三足とか買えたかもしれません。正直、一足28,080円(税込)もするので三足はいらないですけど。

次回、購入を検討している方は参考にしてみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です