チェンマイで実際に自分が泊ってきたホテルをまとめて紹介!①

チェンマイは首都バンコクから北へおよそ700km離れた都市で、タイ第2の都市とも呼ばれる。

全体的にとても穏やかな雰囲気の街並みではありますが、きれいなカフェも多く、旧市街を中心に観光名所なども豊富です。

 

今回はそんなチェンマイの旧市街から北西側に絞り、実際に宿泊してみたホテルを紹介していきたいと思います。

 

チェンマイ オーキッド ホテル

 

チェンマイオーキッドホテルは旧市街から北西に伸びるファイケーオ通りに入ってすぐの通り沿いに位置する4つ星ホテルで、とてもアクセスの良い場所にあります。

このファイケーオ通りはチェンマイに来たら訪れたい観光名所でもある『ドイステープ寺院』へ行く通りでもあります。この通りの途中には『チェンマイ動物園』や『MAYA』といったショッピングモールもありますよ。

 

ホテルの部屋はこんな感じです。若干、古い印象はありますが、きれいですし比較的広いです。無料の水もちゃんとありますね。

残念ながら枕元に電源はありませんでしたが、照明は枕元のスイッチで消すことが出来ます。

続いて浴室です。小さめですが湯船もあります。

トイレもきれいですし問題ないですね。

冷蔵庫、セーフティーボックス、ハンガーと一通り揃っています。このホテルは毛布も置いてありますね。エアコンが効きすぎて寒い。けど消すと暑いって時には助かります。

こちらがプールです。結構広々としています。結構深いところもあるので気を付けてください。

椅子もあってゆっくりできそうです。

南国感があってよかったのですが少し天気が悪いのが残念でした。

 

ホテル自体に突出して良いところは特にないのですが、不満な点も特にありませんでした。ただ、宿泊費が非常に安くてアクセスも良いので、その点を考慮すると、とてもいいホテルだと思います。

チェンマイまでは一般的に飛行機で行くと思いますが、空港からソンテウであれば40バーツ程度で移動できます。アクセスが良いからかホテル名を言ったらすぐに乗せてくれました。チェンマイ1泊目にはおすすめのホテルですね。

 

気になる宿泊費ですが、

8月下旬、実際に宿泊した『スーペリア』1泊の料金は総額で3,484円でした。チェックインの際にデポジットが必要です。

時期にもよりますが総額4000円以内で泊れれば良さそうですね。

以下のagodaのサイトで宿泊予定日を入力して確認してみてください。

チェンマイ オーキッド ホテル (Chiang Mai Orchid Hotel)

 

買い物などはホテルのすぐ横に老舗のショッピングモール『カードスワンケーオ』やファイケーオ通り挟んですぐ前にセブンイレブンもありますので困らないと思います。

 

ロータス パン スアン カオ ホテル

 

ロータスホテルは先ほど紹介したオーキッドホテルのすぐ隣に位置する4つ星ホテルでファイケーオ通りから横道に少し入ったところにありますが、オーキッドホテル同様アクセスはとても良いといえます。

このロータスホテルは老舗のショッピングモール『カードスワンケーオ』と直結しているのが特徴で雨の日なんかでも濡れることなく買い物やフードコートに行ってご飯を食べることができるのも嬉しいですね。

 

さて、まずロビーですが、チェックインカウンターの前はすごく広くて上の階までずっと吹き抜けになっています。夕方くらいからは1階のカフェで生演奏なども行われていました。

エレベータもガラス張りになってるので中からもその様子がうかがえます。

上からの様子です。結構高くて上から見るとかなり怖いです。

さすがに転落することはないとは思いますが、手すりも通常よりもかなり低めなので気を付けてくださいね。

 

続いて室内を見ていきます。ベッドがあるスペースよりも奥の窓際にはソファや椅子、テーブルなどが置いてあるエキストラスペースがありますので結構広いです。無料の水も置いてありました。

枕元で照明からエアコンの温度調節まで操作できるので便利です。初め温度調節の仕方が良くわかりませんでしたが、長押しすると変更できましたよ。

次に浴室ですね。こちらは洗面所ですがきれいですね、特に不便はありません。

トイレもきれいに清掃されていました。

浴槽もありました。少しわかりづらいですが足が伸ばせるぐらいの大きさはありましたよ。

そしてこのホテルは珍しく浴槽とは別にシャワールームがあります。ただ、浴槽についてるシャワーの方が使いやすかったのであまり必要ないかもしれませんね。

もちろんプールもあります。ここのはかなり広いプールですね。相変わらず天気は良くないですが。。あと、あまりビーチチェアーはきれいではありませんでした。

結構きれいなフィットネスジムもありましたが、ここはホテルのジムではないそうで、ロータスの宿泊者でも使用料がかかるみたいです。

一応ロータスのホテルの中にもジムはありまして、そちらは無料で利用できますが、種類も少なく、ランニングマシーンとかはありませんでしたね。

 

ランニングマシーンが使えないのが少し残念だったのと、手すりが低くて少し怖いって点以外は、部屋も広いしきれいでしたので全体的には良いホテルだったなという印象です。

ショッピングモールと連結しているというのも評価ポイントかなと思います。

 

そして宿泊費ですが

8月下旬、実際に宿泊した『スーペリアルーム』1泊の料金は総額で4,194円でした。チェックインの際にデポジットが必要です。

時期にもよりますが総額4500円前後で泊れれば良さそうですね。

以下のagodaのサイトで宿泊予定日を入力して確認してみてください。

ロータス パン スアン カオ ホテル (Lotus Pang Suan Kaew Hotel)

 

今回は旧市街の北西側のホテルを紹介しました。今回紹介したホテルの近くには老舗のショッピングモール『カードスワンケーオ』があってとても便利です。

近代的というよりは少しローカルなショッピングモールですが、中にはTOPSというスーパーマーケットがあって、一通りのものは何でも揃えられますし、手ごろなフードコートもあるんです。

フードコートについてはまた別の記事で紹介しますね。

 

いかがでしたでしょうか?

チェンマイには安くていいホテルがたくさんありますが、比較検討すると結構な時間がかかります。ホテル選びは結構悩むところですが、あまり時間をかけるのももったいないですので、もし迷っていられるのでしたら今回の記事を参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です