ドンムアン空港からパタヤまでのおすすめの行き方を紹介!

パタヤは多くの観光客が訪れるタイの有名な観光都市の一つ。

首都バンコクから約160km東南に位置するビーチリゾートでマリンスポーツなども盛んです!

 

近くのラン島という島まで船で行けば、きれいなビーチを楽しむこともできますし、パタヤは食べ物もおいしいですよ!

パタヤの離島『ラン島(Koh Larn)』への行き方を解説。

2018.09.21

パタヤの屋台からフードコートまで実際に行ってみたパタヤグルメを紹介!

2018.09.19

今回はそんなパタヤまでの行き方を紹介します!

 

バンコク市内からパタヤまでの移動方法

 

結論からお話しすると個人的におすすめするのはバスでの移動です。

 

まずバンコク市内からパタヤまでの移動方法には以下の選択肢があります。

  1. タクシー
  2. 電車
  3. バス
  4. ロットゥー

 

タクシー

まずはタクシーでの移動です。この方法が一番高くつきますが、一番早く移動できますし、かつ泊まるホテルまで行けるので荷物を持っての移動と考えると一番楽なのは間違いないですね。

ドンムアン空港からでしたら空港のタクシー乗り場から乗れば、高速代込みで2,000バーツ程度あれば行けると思います。

ただ、タクシー乗り場は混んでると、すぐに乗れないこともあるみたいなので注意が必要です。

移動時間:2時間~3時間程度

料金:1,500バーツ+高速料金

 

電車

パタヤへはMRTフアランポーン駅(バンコク駅)から電車で行くことも可能です。ただし、平日に1日1本の運行のようです。
http://www.railway.co.th/checktime/checktime.asp?lenguage=Engによれば)

普通列車は283番線6:55発で移動時間は3時間39分ですね。ただ、到着は予定より遅れることが多いみたいです。

運賃は一番安いクラスで31バーツですので激安です。なので電車が一番安く行ける方法だと思います。

 

997番線6:45分発の列車は特別列車で調べた感じだと週末限定のようですね。

移動時間も2時間28分なので後述するバス移動と同じぐらいで移動できそうです。

ただ、運賃はhttp://www.railway.co.th/main/train/banputaluangT997.html#によればパタヤまで170バーツでしょうか。タイ語なのでよくわかりませんけど。

だとすれば、後述するバスの方が安いですし、電車は本数も早朝の1本だけなのでバスの方が良さそうですね。

もしかしたら普通列車のようにクラスがあるのかもしれませんがよくわかりません。

 

電車で無事にパタヤ駅に着いたらパタヤ中心部まで移動する必要がありますが、少し距離があります。ただ、駅前にソンテウが待機しているそうなのでそれに乗れば大丈夫そうです。乗り合いでしょうから、おそらく50バーツ程度だと思われます。

 

移動時間:2時間半(特別列車)~4時間程度(普通列車)

料金:31バーツ(普通列車)~170バーツ(特別列車)+パタヤ中心部までのソンテウ50バーツ程度

※他にドンムアン空港からですとMRTフアランポーン駅(バンコク駅)までの移動時間と交通費がかかります。

 

バス

個人的には一番おすすめです。私もバスで行きましたのでこちらの方法を中心に説明します。

バスで行く場合はバンコク市内のバスターミナルかスワンナプーム国際空港発のバスに乗る必要があります。

バンコク市内にはパタヤ行きのバスターミナルが3か所あります。

  1. モーチット・バスターミナル
  2. エカマイ・バスターミナル
  3. サイターイ・バスターミナル

 

モーチット・バスターミナルから

中でもドンムアン空港から行くのであればモーチット・バスターミナルが近くておすすめです。

ドンムアン空港には安いローカル電車があるにはあるのですが時間がかかるため、バンコク市内へ行くにはタクシーで直接向かうか、エクスプレスバスでBTSモーチット駅まで行き、BTSでバンコク主要エリアへ向かうのが一般的です。

ドンムアン空港からバンコク市内への行き方はまた別の記事で紹介します。

 

なのでドンムアン空港からモーチット・バスターミナルまでの移動手段もタクシーかエクスプレスバスになるかと思います。

タクシーの場合は大体200バーツ程度でモーチット・バスターミナルまで行けると思います。複数人で乗ればそんなに高くはないのでタクシーはおすすめです。(移動時間20分程度)

 

エクスプレスバスもモーチット・バスターミナル行きが5分に1本出ていて、30バーツで行けるので個人的にはこちらの方がおすすめです。(移動時間20分から30分程度)

日本からドンムアン空港に到着したなら、そのまま6番出口を出ればモーチット・バスターミナル行きのバス乗り場があります。

ここからA1と表示されているバスに乗りましょう。A1は5分おきに来ることになってます。

このエクスプレスバスはドンムアン空港の国際線ターミナル1が始発ですので、ここから乗れば終点モーチット・バスターミナルまで余裕で座って乗ることができますよ!

大体の人がBTSモーチット駅で降りるのですが、モーチット・バスターミナルはそのさらに先ですので、そこで降りずに、もーちっと乗っていてください。

あと、BTSモーチット駅に行くのであればA2でも良いのですが、モーチット・バスターミナルに行くのであればA2には乗らないでください。
A2はBTSビクトリーモニュメント駅行きですので途中BTSモーチット駅には停まりますが、バスターミナルへは行きません。

 

モーチット・バスターミナルの入り口

無事にモーチット・バスターミナルについたら建物を入ってすぐ右の48C、48Dの窓口でチケットを購入します。『PATTAYA』と大きく書いてあるのでわかりやすいです。

運賃はルートの違いで高速道路利用の117バーツか有料道路利用の108バーツの2通りがありますが、調べてみても、どちらも移動時間にあまり差はないようです。ちなみに到着場所はどちらもノースパタヤ・バスターミナルです。

個人的には内側を走っている有料道路の方が距離が短いので早いような気もしますが、どうでしょうね(笑)

バスは30分から40分間隔で運行しているらしいのでその時に早く乗れるほうで良いのではないでしょうか。

http://pattayabus.com(運賃は結構変更されるようなのでこちらで確認してみてください)

 

実際に私が購入したチケットは高速道路利用の117バーツの方でした。

乗り場は78番で一番端っこなので少し遠いです。

荷物はバスの荷台に積めます。トイレも付いていますし、席は指定席で意外と快適ですよ。

ただ、パタヤまでの移動時間は通常2時間半程度らしいのですが、この日は混んでいたのか3時間半ぐらいかかりました。

17時頃出発したのでノースパタヤ・バスターミナルに着いた頃にはもう夜です。

ここからパタヤ中心部までは少し距離がありますのでまた移動です。

ここで考えられる移動方法の選択肢としては以下。

  1. ソンテウ
  2. バイクタクシー
  3. 徒歩

 

まずソンテウですが、バスターミナルにはソンテウが待機してますので、行き先を伝えれば向かってくれます。

チャーターすると料金はそれなりになると思いますが200バーツ程度だと思います。他の旅行者と乗り合いであれば50バーツ程度です。

バスターミナル沿いのノースパタヤロードに出れば10バーツで乗れる流しのソンテウに乗れるかもしれませんが、いつ来るかはわかりません。

 

他にバスターミナルにはバイクタクシーも待機しています。料金は80バーツでした。

ここまで約150kmの距離を117バーツで移動してきたからか、ホテルまでのわずか3kmに80バーツも払いたくないと何故か思ってしましました。

そのせいで徒歩で行くと伝え、重い荷物をもってホテルまで歩くという大和魂を見せつけてしまうことになりました。

 

歩いた結果、かなりの労力と時間がかかったので決して真似しないようにしてください。

改めて考えると50バーツの乗り合いソンテウに乗るのが一番効率良いと思います。ホテルに直行してくれる80バーツのバイクタクシーでも良いかもしれませんね。270円程度ですから。。

以上が個人的に一番おすすめなバス移動です。

 

移動時間:2時間~3時間半程度(混み具合による)

料金:108バーツ(有料道路)~117バーツ(高速道路)+パタヤ中心部までのソンテウ50バーツ程度

※他にドンムアン空港からですとモーチット・バスターミナルまでの移動時間と交通費がかかります。

 

他のバスでの移動方法

バンコク市内からであればエカマイ・バスターミナルはBTSエカマイ駅の目の前にありますので、BTSでエカマイ駅まで行き、エカマイ・バスターミナルからパタヤに行くのがおすすめです。

運行状況と料金はモーチット・バスターミナルとほぼ同じです(30分から40分に1本、108バーツ)。こちらは有料道路利用のルートだけみたいですね。

http://pattayabus.com

※サイターイ・バスターミナルは少し遠い場所にあり、かつ運行本数も少なく、あまり利用することはないと思いますので今回は省略します。

 

 

念のためスワンナプーム国際空港からバスでパタヤに行く方法も少しだけ紹介しておきます。

スワンナプーム国際空港からはパタヤ行きの直通バスが運行していますので

こちらでパタヤ行きのバスチケットを購入してください。

料金は120バーツで1時間おきに運行しています。

http://airportpattayabus.com/V2/

スワンナプーム国際空港はドンムアン空港よりも少しパタヤまでの距離が近いので移動時間も少し早くなりそうです。HPにも2時間と記載されています。

パタヤの到着場所は他のバスターミナル発と違って何か所かあるみたいですが、21:00と22:00発のバスの到着場所は他のバスターミナル発と同じノースパタヤ・バスターミナルのみです。

 

ロットゥー

最後にロットゥーですが、これは乗り合いバスみたいなもので、ワゴン車みたいな車に乗って行きます。

ロットゥーはいろんな会社があるみたいで乗り場も様々のようです。

仮にモーチット・バスターミナルからパタヤに向かうとして、以下のサイトを見ると99バーツです。

http://www.pattayavan.com/v2/en/

ノースパタヤ・バスターミナルに行くバスに比べると、パタヤ中心部まで行ってくれるロットゥーはパタヤ到着後のアクセスは良いかもしれませんが、車内は狭く結構窮屈みたいなので荷物があると、きついかもしれません。(荷物が大きいと2人分の料金を取られることもあるそう)

バスよりも早く到着するようですが、その分結構なスピードを出すみたいなので事故を起こす確率は高いかもしれません。

運賃もバスと比較してそこまで安くもないですし、乗り心地や事故の危険を考えると個人的にはあまりおすすめはできないですね。

 

まとめ

ドンムアン空港からパタヤ中心部まで向かうことを前提にまとめてみました。

  価格 時間 楽、快適 安全
タクシー ×
電車
バス
ロットゥー
  • 一番楽で快適に手っ取り早く行きたいのであれば少しお金はかかりますがタクシーで2,000バーツ程度。ドンムアン空港から直接向かえるのでおそらく最速でしょう。
  • 一番安く行きたいのであれば少し時間はかかりますが電車で31バーツ。(ドンムアン空港からMRTフアランポーン駅(バンコク駅)までの交通費は別途かかります)
  • 比較的安く快適に行きたいのであればバスで108バーツ~117バーツ(ドンムアン空港からバスターミナルまでの交通費30バーツは別途かかります)
  • 移動が少し窮屈でなんか危険な感じはするが、パタヤ中心部まで行けて比較的安く楽に行きたければロットゥーで100バーツ前後(ドンムアン空港からロットゥーの乗り場までの交通費は別途かかります)

 

個人的なおすすめは、やはりバスですが、それぞれ一長一短ありますので自分の状況に合わせて選択してみてください。

 

バンコクのドンムアン空港まではLCCスクートがおすすめですよ!

タイやシンガポールに旅行するならLCCスクートがおすすめ!

2018.09.06

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です