パタヤで実際に自分が泊ってきたホテルをまとめて紹介!

タイの首都バンコクから東南約150kmに位置するパタヤ。

パタヤはアジア有数のビーチリゾートとして有名で毎年、世界各国から数多くの観光客が訪れる観光都市です。

そんなパタヤには1,700軒以上のホテルがあり、ホテルの部屋数は合計でなんと36,000室以上もあるとの事です。

 

これだけのホテルがあると、いくら今はネット上で検索できるとはいえ、すべてのホテルを把握することは不可能に近いですし、さらに比較検討までするとなれば、かなりの時間と労力が必要ですよね?

 

そこで今回は実際に私が宿泊してきたホテルを良かった点、悪かった点を含め紹介しますのでホテル選びの参考にしていただけたらと思います。

 

ホテル ヴィスタ (Hotel Vista)

 

ホテルヴィスタはパタヤのSoi4、ビーチロードとセカンドロードの中間あたりに位置する四つ星ホテルです。

10バーツで乗れる流しのソンテウが通るビーチロード、セカンドロードどちらにもすぐ出れるのでどこへ行くにも便利です。

ホテルの内装はモダンな雰囲気ですしSoi4は静かな通りなのでホテルでゆっくりしたい人にもおすすめです。

 

部屋はとてもきれいでした。全体的に木目調なのでなんとなく落ち着きます。

意外とベッドの枕元に電源がないホテルが多いですが、このホテルには電源があります。手元にスマホを置いて充電しながら寝ることが出来るので便利です。

バルコニーもあるのですが、Soiの中間あたりに位置しているため、残念ながらビーチを見ることはできません。景色は良いとは言えませんね。

 

続いて、洗面所とトイレです。とても綺麗でした。

洗面所の後ろの棚にタオルとセキュリティーボックスが置いてあります。バスローブも清潔感があっていい感じです。

 

その奥の浴室には湯船がありますが、こちらはタイルなど若干劣化している印象です。

湯船も大きいのは良いですが、お湯をためるのには結構な時間がかかりそうですね。

浴室の周りは、すりガラスのようになっているので部屋から浴室がうっすら見える感じになってます。場合によってはこれはデメリットでしょうか。

 

あと湯船の上にシャワーが付いているのですが、

これしかないんですよ。。

このタイプのシャワーは雨のように降ってくるお湯を浴びるのであまり好きじゃないんですよね。普通のシャワーと両方あれば良かったんですけど。

 

プールは1階のロビーを出たところにあります。

入りませんでしたが、そこそこ広いし結構きれいでしたよ。

 

1階ロビーの横に小さいですがジムもあります。(夜の10時まで)

ランニングマシーンなど1台ずつしかないですが、大体空いてます。

室内はエアコンもついてますしウォータークーラーがあるのもありがたいですね。

細かく見ると浴室などは写真ではわからなかったような劣化などもあり、古い印象を感じる部分も少しありましたが、全体としてはきれいでアクセスも良いのでとても良いホテルかと思います。

たまに外に専属のトゥクトゥクがいるのですが、タイミングが合えばバスターミナルまで無料で送ってもらえるみたいですよ。

 

あと気になるのは宿泊費ですよね。

お盆を過ぎた8月後半、実際に宿泊した『デラックス(バルコニー付き)』1泊の料金は総額で5,410円でした。確かチェックインの際にデポジットとして1000バーツ必要です。

時期にもよりますが総額5,500円前後で泊れれば良さそうですね。

以下のagodaのサイトで宿泊予定日を入力して確認してみてください。

ホテル ヴィスタ (Hotel Vista)

 

 

もし買い物や食事をしたければSoi4からセカンドロードを左に曲がって少しのところにセントラルマリーナというショッピングセンターがあります。

この中にはBigCというスーパーマーケットもあるので、ちょっとした買い物はここで済ますことができますし、綺麗なフードコートもありますから食事もできますね。

 

他にもビーチロードに出れば夜遅くでもやってる屋台風のシーフードレストランがありますので、機会があればぜひ行ってみてください。近いのでおすすめです。

屋台風シーフードレストラン『J.Bun Seafood』についてはこちら

パタヤの屋台からフードコートまで実際に行ってみたパタヤグルメを紹介!

2018.09.19

 

LK プレジデント (LK President)

夜のLKプレジデント。ライトアップされていてきれいです。

LKプレジデントはセカンドロード、ソイブッカオよりもさらに東側にあるサードロード沿いにある4つ星ホテルです。

サードロードは流しのソンテウが走っていないのでアクセスはあまり良いとは言えませんが、ソイブッカオ沿いの歓楽街、LKメトロは徒歩圏内です。

横断歩道がないのでサードロードを横断するのは少し苦労するかもしれませんが、ソイブッカオまで歩けば流しのソンテウに乗ることも出来ます。

 

1階入口のロビー前です。天井が高くシャンデリアがあるのでかなり高級感があります。

 

部屋もきれいですが、外観やロビーほどの豪華さはないかもしれませんね。ベッド横の装置で照明やエアコンをコントロールできるのは便利ですが、残念ながら枕元に電源はありませんでした。

 

浴室に湯船はありませんでしたが、シャワーの湯量や温度も問題なく、使いやすかったです。

 

バルコニーもあります。結構高層階だったのですが、北側だったので海は見えませんでした。その代わり下をのぞくときれいなプールが見えます。高いので少し怖いですね。

 

プールは1階にあります。そんなに広くはないですが椅子もきれいですしのんびりできそうです。

 

高層階(たしか24階)にフィットネスジムもあります。その外にこんな感じのバルコニーがあるのですが

そこからの眺めはなかなか良かったですよ。

 

全体的に部屋は浴室も含めてきれいなのですが、外観が豪華なので少し見劣りする感はあります。

サードロード沿いなのでアクセスが悪いのが難点ですが、その点を除けば特に際立って不満な点はないので良いホテルだと思います。

バイクを借りれば最高かもしれませんね!

高層階だったこともあるかもしれませんが、夜も静かですのでホテルでゆっくりしたい方にはおすすめですよ。

 

気になる宿泊費ですが

お盆を過ぎた8月後半、実際に宿泊した『デラックス ツイン』1泊の料金は総額で5,206円でした。こちらもチェックインの際にデポジットとして1000バーツ必要です。

時期にもよりますがこちらも総額5,500円前後で泊れれば良さそうです。

以下のagodaのサイトで宿泊予定日を入力して確認してみてください。

LK プレジデント (LK President)

 

 

たしかに観光地へのアクセスは良くないですが、ホテルを出てすぐ左にセブンイレブンがあるので便利ですし、近くにおいしいピザ屋や79バーツの安いステーキ屋もあるので快適に過ごせるとは思いますよ!

ステーキが79バーツから食べられる『ステーキ・カオライ(STEAK KAO RAI)』についてはこちら

パタヤの屋台からフードコートまで実際に行ってみたパタヤグルメを紹介!

2018.09.19

 

 

ホテル選びの際は色んな情報が飛び交っていて、迷うと結構な時間を使ってしまいますが、良いホテルかどうかは泊ってみないと実際のところわからない部分でもあります。

今回は実際に宿泊したホテルを紹介しています。この記事があなたのホテル選びの手助けとなれましたら幸いです。

 

バンコクからパタヤまでの行き方はこちら

ドンムアン空港からパタヤまでのおすすめの行き方を紹介!

2018.09.14

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です