地方マラソン大会へ参加!会場まで電車で向かうなら『えきねっと』での予約がおすすめ!

市民ランナーであればマラソン大会に出るという方は多いと思います。この時期になると色んな場所でマラソン大会が開催されていますよね。

地元で開催されていればあまり問題ないですが、地元から離れた場所での大会に参加するとなると大会会場までの移動が大変です。

地方マラソン大会へ参加する際、皆さんの大会会場までの移動手段は何でしょうか?

車で向かう人もいるかもしれませんが、大体の人は公共交通機関を利用するのではないでしょうか。

私は東京に住んでますので東京マラソン、板橋Cityマラソンなどは参加しやすいですが、マラソン大会の多い茨城県や栃木県などの大会は新幹線や特急を使います。

そんな時、私はいつもJR東日本の『えきねっと』を利用していますが、今回はそんな市民ランナーに便利であろう『えきねっと』をご紹介したいと思います。

 

『えきねっと』とは

 

新幹線や特急列車の指定席の切符をインターネットを利用して申し込むことができるサービスです。

えきねっとでは枚数限定で発売される『トクだ値』、『お先にトクだ値』などお得な割引切符の購入も可能です。(5%~40%程度の割引)

さらに『えきねっと』は利用するたびに『えきねっとポイント』がたまるサービスがあり、たまったポイントは『JRE POINT』への交換や『びゅう商品券』、『Suicaカード』などと交換することができます。

 

指定席の発売開始日は乗車日の1ヶ月前からですが、事前受付により発売開始日の1週間前から申込できます。チケットレス申込は乗車日前々月の初日(1日)午前10時から。

 

『えきねっと』利用方法

 

えきねっとの利用は無料会員登録が必要ですのでこちらでまずは会員登録をしておいてください。

チケットレス申込はここでは省略します。

申込手順

今回は2019年1月27日の勝田全国マラソンに出場した際、スマートフォンで実際に利用した特急列車の予約方法を品川駅から勝田駅までを例にご紹介します。※もちろんパソコンでも利用可能です。

まず『えきねっと』にログインしたら、きっぷ予約・変更のところの『JR券申込』をタップして、特急列車の『常磐線特急』をタップします。

 

 

乗車日を1月27日にして乗車駅を品川、降車駅を勝田にします。出発時刻は次の画面で出発時刻以降の候補がいくつか出てくるのでアバウトな時間で大丈夫ですが、想定より早めの出発時刻の入力がおすすめです。今回は『ひたち(全車禁煙)1号』にしました。

指定席の発売開始日は乗車日の1ヶ月前からですが、事前受付により発売開始日の1週間前から申込ができます。

 

マラソン大会などがある日は混雑が予想されるので事前受付期間に申込むことをおすすめします。入力した乗車日が発売開始日前の事前受付期間だと次のような画面が出ますが、そのまま進んでください。

ただし事前受付をしたとしても必ず席が確保できるとは限りません。

 

 

トクだ値/乗車券つき『トク10』をタップして、次の画面で人数と座席位置希望を入力します。選択したら下にスクロールして『以上の内容で申し込む』をタップしてください。

第3希望まで入力できます。

 

内容を確認して『同意して申込を続ける』をタップして、注意事項を確認後、『注意事項に同意する』にチェックをいれて『以上の内容で事前受付する』をタップして終了です。

確定した指定席を払い戻す場合などは手数料がかかりますので注意してください。

 

事前受付した切符は発売開始日にメールが来るので確保できたかどうかわかります。『JR券申込』>『確認・変更・払戻』>『お申込内容の確認・変更・払戻』>『きっぷ見受け取り分を確認する』でも確認できます。

『トク10』なので普通に乗ると3,818円のところ10%程度割引されて購入代金は3,430円になっています。

 

切符の発券方法

乗車券はみどりの窓口等でも受け取ることが出来ますが、JRの改札にある指定席券売機で受け取ることもできます。申込した時の登録クレジットカードが必要ですから忘れないようにしてください。

なので、出発日当日に受け取ることも出来ますが、事前に余裕をもって受け取っておくことをおすすめします。

 

今回は、指定席券売機で受け取る方法です。

JRの切符売り場に、この画面が表示されてる券売機があります。画面左下2番目、緑色の『インターネット予約の受取り』をタッチしてください。

一番上の『えきねっと予約の受け取り』をタッチします。

クレジットカードを入れます。えきねっとで予約した時のカードでなければいけません。

予約した乗車券であることを確認したら、 『確認』をタッチします。

暗証番号を入力したら

発券されます。

乗車券と特急券が一緒になっているのでこれ1枚で大丈夫です。山手線内は料金がかからないので品川まで山手線で行くといいですね。

 

まとめ

 

マラソン大会の日程は事前にわかりますから、あらかじめ『えきねっと』で予約しておくと少し安く電車で会場まで向かえるかもしれませんよ。

マラソンを走る前なので、指定席に座ってゆったり行ったほうがパフォーマンスも上がりますよね。東京から茨城県はそれほど遠くないですが、なんだかんだ結構朝早く出てそれなりに時間もかかりますから。

茨城県のマラソン大会は勝田全国マラソンの他、つくばマラソン、かすみがうらマラソン、水戸黄門漫遊マラソン等、かなり多いですよね。

常磐線特急の利用機会は多いかと思いますので『えきねっと』はおすすめですよ。

 

今回の勝田全国マラソンの結果についてはこちらです。

勝田全国マラソン2回目の参加!モルテンを使用して挑んだ結果は?

2019.01.29

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です