パチスロディスクアップで副業!目指せ1万枚獲得!ディスクアップ生活の稼働記録。

現行(2021年1月)のパチスロ機種の中で最も甘いとされているディスクアップ。多彩な演出やリーチ目、技術介入要素など2018年の導入から今もなおホールでは高稼働の人気機種であり、その魅力に取りつかれた多くのディスクアッパーを生み出している。

この機種の最大の魅力は最低の設定1でも100%技術介入で機械割103%という甘さ。完全攻略できれば丸一日打って15,000円程度の期待値が稼げます。

ディスクアップは6号機ではないため2021年1月に撤去される予定でしたが新型コロナウイルスの影響で2021年11月まで設置期限が延長されました。

そこで、設置期限が10か月延長されたことを期に副業と称しディスクアップを10万回転目指して稼働しようかと思い立ちましたので毎月その記録を残していこうと思います。

スポンサーリンク

基本情報

ボーナス確率、機械割

設定 同色BIG 異色BIG BIG合算
1 1/299.3 1/8192.0 1/288.7
2 1/299.3 1/7281.8 1/287.4
5 1/299.3 1/4681.1 1/281.3
6 1/299.3 1/3120.8 1/273.1

 

設定 REG ボーナス合算 機械割
1 1/496.5 1/182.6 103.0%
2 1/458.3 1/176.6 104.3%
5 1/442.8 1/172.0 107.2%
6 1/422.8 1/165.9 110.0%

完全攻略時
〈完全攻略の条件〉
・ボーナス成立の次G1枚掛けボーナス入賞
・チェリー・スイカを100%獲得
・全てのボーナスで最大枚数獲得
・同色BIG中のビタ押し成功率100%

特に同色BIG中のビタ押し成功率100%の難易度が高く、成功率によって機械割が大きく変わる。

ビタ押し成功率別の機械割(設定1)

成功率 機械割
100% 103.0%
80% 101.8%
66% 100.9%
52.2% 100.0%
50% 99.9%

 

スポンサーリンク

副業ディスクアップ稼働記録

東京は等価交換店がないので余程のことがない限り現金投資は避け、貯メダル上限を使い切ったら止めます。基本よく行く4店舗で実践して主にA店~C店で普段は打ち、旧イベント日だけ設定狙いでD店でも打つという感じで実践したいと思います。

私のビタ押し成功率は90%前後といったところです。正確な成功率を計算するためデータを取ろうとすると気が散って成功率が下がる懸念があるので集計するのはやめようかと思っていましたが、やはり興味があるので2月以降からは取り始めようと思います。

2021年1月

単月

G数 BB RB 差枚
20,935G 73回(1/286.8) 40回(1/523.4) +2,265枚

ビタ押し成功率は推定で約90%
機械割103.6%

A店 B店 C店 D店
-42枚 +3,092枚 -1,345枚 +590枚

1月11日から実践開始。B店での調子がかなり良かった。他は勝ったり負けたりでC店では今のところ結構マイナスになっている。D点の旧イベント日で一日だけおそらく設定6であろう台を打って1,000枚程度のプラスになっている。小役合算確率1/14.26(5,702Gで小役400回)、トータルでは約8,000G回し、異色BIG5回、チェリーREG3回、ビタ押し上乗せなし3回なので設定6で間違いなさそう。序盤はずっとマイナスで推移し苦しい展開だった。

 

2021年2月

単月

G数 BB RB 差枚
39,822G 136回(1/292.8) 86回(1/463.0) +3,222枚

機械割102.7%

累計

G数 BB RB 差枚
60,757G 209回(1/290.7) 126回(1/482.2) +5,487枚

ビタ押し成功率:594/657(90.41%)
機械割103.0%

A店 B店 C店 D店
-1,895枚 +7,319枚 -3,818枚 +3,881枚

相変わらずB店での調子が良い、A店、C店では負け越し、特にC点は酷く負けていて貯メダルが無くなりそうな状態でC店での実戦は今後なくなる可能性もある。

D店の旧イベント日で設定6を打ち5,300枚獲得したが、その後の旧イベント日に2,000枚負けてしまった。

約7500G回しBIG36、REG16、小役合算確率1/15.2、異色BIGはなかったがチェリーREG数回、ビタ押し上乗せなし2回で小役が若干悪いがおそらく設定6だと思われる。

それほど大きなはまりもなく毎回このぐらい安定して出てくれるとありがたい。

当初ビタ押しの成功率が93%超あったにもかかわらず、だんだんと落ちてきて何とか90%台といった感じまで落ちてしまった。やはり集計しながら打つと失敗する確率が上がるような気がする。

設定6を累計で15,000Gほど回しているのに累計の機械割が103%しかないのは設定6以外では少し引き弱い。

今月は設定6で5,300枚出しているのに3,200枚程度のプラスなので設定6以外ではマイナス。途中、累計6,000GでたったBIG9回しか引けず4,500枚近く沈んだのも痛かった。

嬉しいBIG濃厚目。

2消灯、リプレイハズレ目の2確。

ラジオ演出、音楽ストップでリプレイハズレ目の2確。

チェリー同時成立のリーチ目。

ART中2消灯で9枚役ハズレ目の2確。

 

2021年3月

単月

G数 BB RB 差枚
39,169G 134回(1/292.3) 126回(1/310.9) +5,117枚

機械割104.4%

累計

G数 BB RB 差枚
99,926G 343回(1/291.3) 210回(1/475.8) +10,604枚

ビタ押し成功率:1361/1510(90.13%)
機械割103.5%

A店 B店 C店 D店
+1,713枚 +6,859枚 -2,463枚 +4,495枚

3月はBIGの引きは普通だがバケの引きがかなり強く単月では5,000枚超のプラスになった。A点でプラ転してC点でも少しマイナスが減ったためC店の貯メダルが少し回復しもうC点でも実践できそう。

D店の旧イベント日で設定6を7000G打ったもののBIGの引きが弱く+700枚程度で終わった。

小役確率は合算で1/14.39、ビタ上乗せなし2回、異色BIG(ART中)2回、設定6でほぼ間違いないと思うが、かなり苦しい展開が続いて最後で何とかプラスで終えれたという感じで負けてもおかしくなかった。ディスクアップは設定6でもかなり波が激しい、出るときは5,000枚オーバーもあるが結局、設定差がない同色BIGの引きが弱いと余裕で負けることもある。設定6の勝率は低めではないだろうか。

 

スポンサーリンク

解析

甘い機種ですし、旧イベント日でもない限りおそらくほぼ全てのホールで全台設定1だとは思うのですが、設定差のある主な部分を確認のためまとめておきたいと思います。

特定ボーナス確率

設定 ※A+異色BIG チェリー+REG
1 1/16384.0 1/5461.3
2 1/13107.2 1/3276.8
5 1/6553.6 1/2978.9
6 1/3855.1 1/2520.6

リーチ目役A+異色BIGの確率。異色BIG単独は1/16384.0で全設定共通。

小役確率

設定 チェリー スイカ 合算
1 1/26.0 1/46.9 1/16.7
2 1/24.9 1/45.3 1/16.1
5 1/24.0 1/42.4 1/15.3
6 1/23.1 1/41.0 1/14.8

ART中のハズレ・共通9枚役

設定 ハズレ 共通9枚役 合算
1 1/11.5 1/20.0 1/7.30
2 1/10.9 1/19.4 1/6.98
5 1/9.9 1/18.3 1/6.43
6 1/9.4 1/17.6 1/6.13

同色BIG中のビタ押し時上乗せナシ

設定 発生率 発生割合
1 1/4156 約150回に1回
2 1/1032 約36.9回に1回
5 1/517 約18.4回に1回
6 1/258 約9.2回に1回

ビタ押し100%成功、同色BIG毎(ノーマル)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です